体の癖を整えながら、生き方を整える

ストレッチポール

先日、整体師をしていた兄に、体を診てもらいました。

 

昔から、生理不順や便秘で悩んでいて、

自分で色々と試したりしてだいぶ良くなってきていたんですが、

まだ完全には治りきっていませんでした。

 

 

兄の整体は、グッグッと揉み解すものではなく、

優しく触れて体を緩ませるような整体です。

 

体に優しく触れているだけなのに、どんどん体が緩んでいって、

お腹がゴロゴロと鳴り始めました。

 

「こんなにお腹周りが硬くなっていたのか」と驚きました。

 

整体が終わって立ち上がってみると、

体が緩んでいるのかふわふわとします。

 

すごく心地よかったな〜っと思ったのもつかの間、

そこからスパルタ講義が始まりました。笑

 

 

自分の体の状態は、自分の生き方そのもの

私は歩くとき、若干ガニ股になります。

その歩き方の癖が、腰回りを硬くしていると言われました。

 

確かに、やってみるとわかるんですが、

足先が外に開くと、お尻にキュッと力が入るのがわかります。

まるで、骨盤を締め付けているみたい。

 

ガニ股になって足が外に滑っているから、

足も安定していなくて、地にしっかりと足が付いていない状態。

 

筋肉を緊張させて、力づくで立っていました。

 

私の下半身が固かったのは、

そういう私自身の動作が影響していたみたいです。

 

本来は、「つま先」「かかと」「膝」がまっすぐの位置にあるのが理想のようです。

(本当はもっと深い話だと思うけど、私はこれを覚えるだけで必死だったので割愛。)

足

やってみると、「なんだこの違和感…」とびっくりしました。

でも続けていると、こっちの方が心地よくなってくる。

 

兄が言いました。

「足がちゃんと安定していないから、生き方も不安定になるんだよ」と。

 

笑ってしまいました。

まさにその通りだと。笑

 

私はいつも不安定な生き方をしてきました。

それを力づくで整えるかのように、ガチガチに力んで生きてきました。

 

私の体の状態は、私の生き方そのものでした。

 

でも、兄に教えてもらったエクササイズみたいなものを繰り返していくうちに、

足の裏がびっくりするくらい柔らかくなっていきました。

 

家でも料理をしながら実践していると、

今までみたいに体に変な力が入っていないのがわかります。

 

教えてもらった姿勢でパソコン仕事をしていると、

まぁ、集中できるできる。

 

体が整うと、生き方まで整うのかもしれません。

 

それがとても心地よくて、

こんな体で生きられたら幸せだろうなって思いました。

 

体の癖を整えて、生き方を整える

体には、その人の生き様が現れる、

そんなことを強く感じました。

 

体の癖を見て、自分の生き方の癖を見る。

体の癖を整えて、自分の生き方の癖を整える。

 

だから、体に何か不調が出てた時は、

あなたの生き方の癖を教えてくれているのかもしれません。

 

「もっとこうした方が生きやすくなるよ」

って教えてくれているのかもしれません。

 

大切なサインですね。

 

体のどんな小さな違和感も見逃さないようにすることで、

その度に、もっと生きやすくなっていくのかもしれません。

 

今回、自分で自分の体を整える方法を教えてもらえたのは、

とても大切なことでした。

 

自分の人生は、

自分で責任を持って整えていくものだと思うから。

 

体の癖を知れてよかった。

自分の生き方が見えたから。

 

あとは自分次第。

楽しみながら体と向き合ってみます。

 

文香

 

 

 

LINE@はじめました

 

文香と直接繋がりたい方、オーガニックビューティ情報を受け取りたい方はこちら↓

LINE@はじめました

 
 
 

Rin organic(名古屋店・大阪店)

 

名古屋と大阪を拠点に、ヘナカラー・メイクレッスン・ライフスタイルの提案をしています↓

rinirganicクリック

コメントを残す