忙しい日々こそ、キャンドルに光を灯す時間を

キャンドル

夜、キャンドルに光を灯す時間を作ってみませんか。

 

 

最近空が暗くなったら、キャンドルだけで過ごしています。

だいたい夜の7時くらいから。

 

今までは、眠る直前まで蛍光灯の明るい光にさらされていたので、

ベッドに入ってもすぐに眠れずにいました。

 

でも、キャンドルだけで過ごすようになってから、

目がすごく楽だし、

ベッドに入る前からウトウトと眠たくなることも。

 

 

明るい光って、意外と心とか体を興奮させて、

エネルギーを消耗していたのかもしれませんね。

 

 

本当に必要なところに、

ちゃんとエネルギーを使えるように。

 

夜はキャンドルにしてエネルギーを温存。

 

 

結構暗いんですが、

慣れると平気です。

 

 

これこそ夜だよな〜って感じがします。

 

 

むしろ、ろうそくの光があるだけありがたい。

そんな風に思えます。

 

キャンドル

 

 

時間があれば、いつも何かを考えたり、

作業をしたくなるけれど、

 

たまにはキャンドルをつけて

ぼーっとしてみる。

 

無になってみる。

 

暗いと活動も制限されますからね。

ゆっくりするための良いキッカケです。

 

 

忙しい時代だからこそ、

キャンドルに光を灯す時間を大切に。

 

文香

 

 

追記

ちなみに、写真のキャンドルホルダーは、

ホルムガードのもので、半透明のMサイズ。

 

もしもキャンドルが倒れても安心なので、

念のためホルダーに入れています。

 

もう4年ほど大切に愛用しています。

HOLMEGAARD ホルムガード:フロストキャンドルホルダー(M)

 

 

キャンドルはカメヤマローソクの防災用のもの。

いざという時にも使えるように。

 

クリアカップなので、アルミタイプよりも明るくてお勧めです。

カメヤマ ローソク:24時間非常用ろうそく

 

 

 

LINE@はじめました

 

文香と直接繋がりたい方、オーガニックビューティ情報を受け取りたい方はこちら↓

LINE@はじめました

 
 
 

Rin organic(名古屋店・大阪店)

 

名古屋と大阪を拠点に、ヘナカラー・メイクレッスン・ライフスタイルの提案をしています↓

rinirganicクリック