布ナプキンは生理痛を和らげる救世主

布ナプキン
面倒になって一度は挫折した布ナプキン。

それでも試行錯誤して使いやすい方法を見つけました。

生理痛がつらい方はぜひ参考にしてみてください。

肌断食中に使いたいミネラルパウダーファンデーション

美肌
肌断食中に一番悩んだのが、どのファンデーションを使うか、ということでした。

成分も安全な上に、仕上がりもキレイなファンデーションを探し続けて、やっと出会えたファンデーション。

肌断食中はもちろん、肌断食をしていない時でもオススメです。

肌断食をして気づけた美肌効果と身軽で自由な毎日

肌断食
肌断食を続けてもう5年。

昔は、敏感肌・乾燥肌でアトピーが出ることもありましたが、今では化粧水や保湿剤はもちろん、洗顔やクレンジング剤も必要のない、大満足の美肌になりました。

しかし、それ以上に嬉しかったのは、自由で身軽な毎日が手に入ったことだったのです。

もうできちゃってるからだよ。危なっかしくないから。応援したくないんだよ。

子供
ダサくて、全然できてなくて、それなのに暑っ苦しくい。
わがままで、寂しがりやで、人とずれていて、すぐに調子に乗って怒られている。

このブログを通じてそんな私を出すことで、たった一人でもいい。

「私ももっと自分を出しながら生きてもいいのかもしれない」と思ってもらえたら。

料理に必要なのは「レパートリー」よりも「心」

ご飯
料理のレパートーリーを増やすために頑張っていた時期がありました。
でも今は、それ以上に大切にしているものがあります。

それは、心。

舌でおいしい!と感じる料理よりも、食べる人の心が豊かになっていく料理が作れるようになるのが目標です。

大切なのは「共感」ではなく「理解」

指
自分にとっても、相手にとっても、必要なのは「共感」ではなく「理解」ではないか、と思います。

相手の言葉の、その背景を。
相手の行動の、その背景を。

目の前の大切なその人は、あなたに共感されることではなく、理解されることを求めているのかもしれません。

滝修行で見つけたカッコ悪すぎる自分

滝修行
滝の中に入ると、ただただ必死で、

あまりにもかっこ悪すぎる自分が露わになります。

それと同時に、「あぁ、私はずっと、こんな風にがむしゃらに生きたかったのかもしれない。」と思わされるのです。

「誰にもわかってもらえない」と思った時の乗り越え方

子供
「誰にもわかってもらえない」と思って生きていたことがありました。

でも、誰かに自分のことを分かってもらいたかったら、

「自分の口で説明できるくらい、自分で自分のことをとことん理解する」ことが大切だったんだと思います。