仕事と家庭どっちが大切?どっちも大切。

指

最近、色々な仕事を

お手伝いさせていただくようになって、

 

ふと、自分が何をしているのか

わからなくなることがあった。

 

どれも頑張りたいのに、

どれも中途半端になっているみたいで、

 

ただ気持ちばかりが焦って、

時間ばかりが過ぎていく。

 

 

その中でも一番好きな仕事があって、

そこに力を入れたい私がいた。

 

そうやって、

仕事の内容に優劣をつけていた。

 

 

この仕事が好きだから、

この仕事にエネルギーを使うために、

 

他の仕事では

エネルギーを温存している自分がいた。

 

 

でも違った。

 

 

どの仕事も誰かの幸せに繋がっているのなら、

優劣なんてつけられるはずがない。

 

 

 

全部一緒だったんだ、と思った。

 

 

むしろ、それぞれの仕事で全力になるからこそ、

それぞれの仕事にその経験が生かされていく。

 

 

 

仕事で手を抜いている人が、

家庭を大事にできるはずがない。

 

仕事を大事にするから、

家庭でその経験が生きるのだ。

 

 

 

家庭で手を抜いている人が、

仕事を大事にできるはずがない。

 

家庭を大事にするから、

その経験が仕事で生きる。

 

 

全て同じ。

 

 

だから、どちらも、

大切に、全力で、愛をもって。

 

 

与えられたお役目に感謝しながら。

 

 

大丈夫。

頑張ってもヘトヘトになることはない。

 

 

ヘトヘトになるときは、大抵、

エネルギーを出し渋っているときか、

嫌々やっているとき。

 

 

誰かの幸せのために、

全力で、本気で駆け抜けたとき、

 

たとえ体は疲れていても、

心は満たされる。

 

 

温かさとか、

充実感とか、

愛情で満たされているのに気づく。

 

 

だから、安心して

誰かの幸せのために全力になればいい。

 

 

そうしているうちに、

少しずつ自分の中が温かくなっていくから。

 

 

そしたら、

どんどん周りも温かくなっていくから。

 

 

あなたが本当に求めていたところにいけるよ。

 

 

文香

 

 

 

 

 

LINE@はじめました

 

文香と直接繋がりたい方、オーガニックビューティ情報を受け取りたい方はこちら↓

LINE@はじめました

 
 
 

Rin organic(名古屋店・大阪店)

 

名古屋と大阪を拠点に、ヘナカラー・メイクレッスン・ライフスタイルの提案をしています↓

rinirganicクリック